Internet Explorer11は正しく表示されません  推薦:Google Chrome / Firefox

Androidスマホでほぼ劣化なしの画像付をBloggerに投稿する!

使用するアプリ

画像リサイズアプリ
画像縮小 Image Shrink Lite

ブログ投稿エディター
Bloggeroid for Blogger

まずは投稿する画像を編集
色々加工するものならたくさんあります
私は画像のリサイズのみで、なるべく画像を劣化させないアプリを
探してきました。
リサイズ=容量を小さくする という目的のアプリが多いです
なので画質が荒くなる(T_T)

画質を選べるアプリを何個か使ってみてこちらが一番良かった

  画像縮小 Image Shrink Lite


通常のアプリはアプリを開いて画像を選んでリサイズしてと使うと思うのですが
こちらのアプリはそういった工程を省いて
編集したい画像の共有からこのアプリを選んで希望のリサイズサイズを選らべば
任意のフォルダに保存されるという
シンプルスピーディーなアプリです

アプリを開くとこんな感じ
最初 は? どうするのこれ? どこで画像選んでリサイズすりゃいいの?と思った
ここでリサイズするわけじゃない
あくまでも設定するのです
画質:最高(100)%がある(T_T) やったやったやりましたよ~
これがないリサイズアプリが多い!!!


↑毎回縦横同じPixelにすることが多いなら、画像サイズの毎回選択するを
決まったサイズに選択しておけば、自動でそのサイズに保存してくれます


リサイズの選択画面


上のオプションを選択するの項目
オプションはしょっちゅう変えるものではなさそうなので
私はオプションを変更のチェックを外しています
これ同時にGPSやExif情報を消してくれるので
SNSとかに載せる時にも良いですね



実行を押すと任意で選択した渡す先のアプリの画面が出てきます
私の場合はGoogleのフォトにしているのでこのような画面
同時に任意で選択したスマホ自体のフォルダにもリサイズ済の画像が保存されます
なのでこの画面でキャンセルしてもOK

と流れはこんな感じです
設定が済んだら早速画像をリサイズ
リサイズしたい画像の共有をタップ


ここで画像縮小 Image Shrink Liteを選択


Image Shrink Liteアプリを選択すると毎回サイズを選択するにチェックを入れているなら
上のリサイズ選択画面へ
チェックを入れていなければオプションへ
オプションもチェックを入れていなければ
アップロード先の画面へ
最短で画像から共有をタップ→Image Shrink Liteアプリ→アップロード先
ツータップでスマホのフォルダに保存されまーす


こちらは一度Dropboxへ送ってフォトショップでリサイズだけした画像


こちらはAndroidスマホでImage Shrink Liteアプリを使用してリサイズした画像

気持ち色が薄く感じますが粗くなったような気はしません
2枚ともHUAWEI Mate 9を使用

Bloggeroid for Bloggerはタグでブログを書いていくエディターなので
またいずれアップしてみたいと思います
Post a Comment