Internet Explorer11は正しく表示されません  推薦:Google Chrome / Firefox

Apple Pencil

資格試験の勉強中
私の勉強の仕方は頭のなかで声を出して読みながら
ひたすら紙に書きまくる
効率悪いのでしょうが、これでしか覚えられない
5種類の試験を受けるのですが、5種類一通り書いて記憶したら
最後に自分でヤマをつけて再度頭に叩き込み
ヤマが外れたら・・・。


厚さ5cmの分厚い本から自分が受験する種類を探して・・・
なんてやってられないので、前はiPad mini3にスキャンしておりましたが
今回思い切ってiPad Proを購入し、
本と同じくらいの大きさで閲覧することが出来て快適です
右に写っているピンクのものがiPad Proです
ぺったんこだね~

ひたすら書いて覚え中のノート



2冊書きまくり3冊目に入ったところで、記録として残すわけではないので
いずれ捨ててしまうノート 多分最終的には6冊か7冊にはなります
ちょっともったいないなと思い、デジタル化することにしました

Apple Pencilは高額なのでかなり躊躇しました
今持っている物で代用できないかなと



Bambooのスタイラスペンを始めたくさんある中でもこの4本が書きやすかった



ゴムっぽいシリコンっぽい定番のスタイラスで書くと上のような感じw
頭悪そうな字ですねぇ(^_^;)
しばらくこれでひたすら書いて書いて書きまくっていたら




来年は10種類に挑戦しようかなと思っているのと、違う分野の資格試験も考えているので
需要はたくさんあるだろうと考え高級スタイラスペンを買う決断をしました!


Apple Pencil かなりおちゃらけたことになっておりますが。
素で使うと字を書くには細くて使いづらい

Apple Pencilで純正メモ帳を使って文字を書くと



かなり小さい文字が本当のペンのように書けます!すごい!
ほとんどタイムラグなし!すごい!
手をついて書いても反応しない!すごい!
でもメモ帳は字の大きさ等選べずちょっと不便
レビューではみんな絶賛してるけどね

Evernote



老舎Evernoteは早々にApple Pencilに対応し快適化されています
ペンの種類も太さも色も色々選べる


1000円近く出すと色々良いノートがあるのですが、
書いて消して書いて消してしか使わないので、Evernoteでやっています
WACOMの液タブ意外に、タブレットと市販のスタイラスペンで絵や文字を書くというのは
まずは付いた右手が反応してしまうので、画面に手を付けないという壁があった
それを克服するのに色々アプリやスタイラスペンやらが出たけど
どれもコレもいまいちだったのです
iPad ProとApple Pencilのコンビは最高です!
イラストも快適に書けそうなので、試験が終わったらイラストも書き始めようと思う!
Post a Comment